ママの必需品の一つに、マザーズバッグがあります。
マザーズバッグとは言葉の通り、ママの為バッグです。
哺乳瓶、おむつ、着替えなどかさばる荷物が入れられて、それらをサッと出せるように仕切りがあったりするもので、赤ちゃん製品を取り扱う企業はもちろん今はハイセンスなブランドものも見かけます。
中でも人気のデザインは、肩と腕にかけられる2WAYのものです。
いつもの移動は腕にかけて、子どもと手を繋いで歩くときは肩にかけられるととても便利です。
持ち手に肩にかけられる程の長さがあると、ベビーカーにも安定してかけられ重宝します。
素材は、キャンパス生地やビニール製などありますが、ナイロン製がお手入れもしやすく軽くてお勧めです。
それでなくても子どものことを心配して荷物を準備すると、中身だけで量が多くなり重たくなるのでバッグ自体の重量というのも大切な決め手となります。
カラーは、どんなコーディネートにも合わせやすいものが売れ筋ラインですが、持ち歩く頻度が高いのでお気に入りのカラーを選ぶと良いのではないでしょうか。
またお子様のイニシャルを刺繍してくれるサービスもすぐに見分けがつきますし、人気が高いですね。
最後に取り出し口ですが、マグネットタイプのボタンが便利です。
チャックタイプは開け閉めにひと手間はかかりますが、バッグからパッと手を放さなければいけないシーンに遭遇したときには安心です。
このように一口にマザーズバッグと言っても、バラエティーに富んでいますからお気に入りが見つかると良いですね。